海外旅行先でのWi-Fi事情は?レンタルWi-FiやフリーWi-Fiを利用するポイント

【PR】学生はじめてのクレジットカード・海外旅行でのクレジットカードの選び方・使い方を学ぶなら:学生クレジットカード.com

海外旅行先でいい写真がとれたからSNSに画像をアップしたい!と思ってもネットがつながらない!といった事態と直面することもあります。日本国内ではフリーWi-Fiスポットがかなり整備されていますが、海外ではこの点国によって環境が異なり、充実していないところはなかなか思うようにネットをつなぐことができないケースも多いのです。海外旅行先でも好きなときにネットを利用したい場合にはWi-Fi事情も知っておきましょう。

海外でフリーWi-Fiが充実しているところといえばフランスのパリ、中国のマカオ、香港、台湾の台北、フィンランドのヘルシキンキ、オーストラリアのパース、アメリカのニューヨークなどが挙げられます。もともと観光客が多く国際的な地域が多いのが特徴ですね。逆に言えばこうした都市圏から少し外れた観光エリアになるとフリーWi-Fiを利用できないケースがほとんどになってしまうのが実情です。

そんなときに利用すると便利なのがレンタルWi-Fiです。フリーWi-Fiが利用できないなら自分でレンタルWi-Fiを利用すればよいというわけです。国内でも海外旅行先でのWi-Fi利用に対応したサービスを提供している会社があり、それを利用すれば海外でも安定した環境でネットを利用することができます。

国内のレンタルWi-Fiで代表的なところはグルーバルWi-Fi、JAL ABC、イモトのWi-Fi、Wi-Hoなどが挙げられます。これらの中からどこを選べばいいのか?やはり料金がポイントです。訪れる国によって価格が異なっており、中国や台湾、韓国、ハワイ、グアム、シンガポール、アメリカ本土など日本人がよく訪れる観光地では比較的安く設定されているのに対してヨーロッパなどでは料金が少々割高になるか、容量が少なくなります。また割安料金で利用できる長期プランを用意しているところもあるので滞在日数も踏まえた上で選んでいくとよいでしょう。

なお海外のレンタルWi-Fiを利用する選択肢もあり、こちらのほうがずっと割安です。言葉の壁があるのでハードルが少々高いですが、チャレンジしてみるのもよいかもしれませんね。

Copyright © 海外旅行が大好きな学生のブログ All Rights Reserved.