おすすめ!日本人があまり行かない海外旅行の穴場

【PR】学生はじめてのクレジットカード・海外旅行でのクレジットカードの選び方・使い方を学ぶなら:学生クレジットカード.com

海外旅行が気軽に行ける時代になったことで「できるだけ日本人がなじみがない場所に行きたい」という希望を持つ人も得ています。とくに若いと日本人観光客がたくさんいるおなじみの海外旅行先ではなくあまり知られていない場所で冒険してみたくなるものですよね。

ただいくら日本人になじみがないといっても極端に不便だとか、治安が悪いといった場所はやはり避けたほうが無難です。あくまで海外旅行は楽しむためのものであって、修羅場を潜り抜けるものではありませんから。となると魅力あふれるいいところで、それほど不便でもなく、日本人観光客があまりいない。そんな穴場を探すのがチャレンジングな海外旅行を楽しむ上でのポイントになるでしょう。

では穴場にはどんなところがあるか?一番のおすすめはベトナムのフエです。距離的にも近く治安もよいうえに物価も安くて食事おいしい。日本人の間でも人気が高まっているベトナムですが、日本人観光客の多くは首都ハノイかホーチミン市に訪れます。そのためほとんどの人はこのフユのような魅力あふれるスポットを素通りしてしまっています。このベトナム中部にある都市は19~20世紀の間にあった阮朝というベトナムの王朝の首都として反映していた歴史を持っています。現在でも仏教建築をはじめとした歴史的建造物が多く、日本人にとってはエキゾチックな魅力と不思議な懐かしさの両方を味わうことができる穴場中の穴場です。

ロマンティックな気分を味わいたいならスッコトランドのスカイ島。スコットランドの西岸にある島で非常に美しい自然と風情のある建物にあふれているのが魅力です。メルヘンの世界にふと迷い込んだような気分を味わうことができますし、島にあるダンヴェガン城ではヨーロッパの歴史を堪能することもできるでしょう。

ほかにはスイス屈指の文化都市バーゼル、イタリアらしい開放感が魅力の港町ポルトフィーノなどもあまり日本人が訪れない穴場の海外旅行スポットです。それほど渡航に苦労するエリアでもないのでちょっとチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Copyright © 海外旅行が大好きな学生のブログ All Rights Reserved.